活用事例紹介
過去にお客様から受けた依頼からどのような結果を残したのか、
営業担当者の声を元に実績をご紹介します。

富裕層向けサービスのケース
【金融機関様】


①お客様のお悩み  『富裕層顧客のニーズがわからない』

  • 高額預金者向けの付帯サービス開発をしている担当者様からの様からのお悩みです。
     
  • 付帯サービスの新企画を任せられ、ヘルスケア分野のサービスを導入したかったが、医療機関との繋がりや検診の情報も無いというお悩みを抱えておられました。
     
  • 富裕層がヘルスケアに対しどのような興味をもっているかも、実際の声が聴けずお困りでした。

②導入の決め手  『業界実績とコンシェルジュデスク品質』

  • ウェルネス医療情報センターでは、様々な分野の企業様のヘルスケアサービスのお手伝いをしております。
    特に生命保険会社様、損害保険会社様、金融機関様の付帯サービスに関しては得意分野としております。人間ドック予約に関しては全国約800の医療機関と提携しておりますので地方にお住まいのお客様のフォローも万全です。
     
  • また、当社では単なる予約受付窓口ではなく、人間ドックをご予約される際にはコンシェルジュデスクとして、お客様の要望を聞きお客様に合った検診メニューやオプションをご提案しております。
     
  • 富裕層向けサービスのリニューアルという観点からお客様を第一に考えたサービスが導入の決め手となりました。

③導入効果  『お客様満足度の向上』

  • ウェルネス医療情報センターの特長でもある「コンシェルジュデスク機能」を活用いただき、お客様からは安心してサービスを利用できるとの声もいただいております。
     
  • 具体的には、「夫婦で人間ドックを一緒に受けられる施設を探していただいて、お互いの健康に興味を持つようなり元気で過ごしています。」というお客様もいらっしゃいました。
     
  • 営業担当者様から「このサービスをフックにしてお客様との距離が近くなりました」という報告があり会社全体としてサービス導入が良い方向に向いていると付帯サービス導入担当者様が喜んでおられました。

サービス紹介資料をダウンロードいただけます。

会員様への特典を見直してみませんか?
私たちにお気軽にご相談ください

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
お役立ち資料をダウンロードできる
一覧をご用意しています。